転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/12/02 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 内定・退職の準備をする > 解雇・リストラで退職するときも退職願の提出は必要でしょうか?

転職Q&A

内定・退職の準備をする編

一覧に戻る

解雇・リストラで退職するときも退職願の提出は必要でしょうか?

会社の人員整理の対象になり、退職することになりました。これからどうすればいいのか、ただでさえ戸惑っている中、人事から退職願を提出するようにいわれて困惑しています。解雇やリストラで退職するときも、退職願の提出は必要なのでしょうか?

(T・Kさん、ほかからの質問)

提出の必要はありません。

退職願は自ら退職を希望する場合、つまり自己都合で退職する際に提出するものであり、会社都合である解雇やリストラで退職する場合には提出の必要はありません。

退職願を提出することで自己都合の退職として処理された場合には、失業給付の支給開始までの日数や受給期間が、会社都合の退職よりも不利になります。なぜ提出が必要なのかを会社側に確認し、納得がいく説明が得られるまでは提出しないほうがいいでしょう。

この内容は、2016/03/10時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:松尾友子、冨塚祥子)