転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/09/28 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 面接対策をする > 仕事にやりがいを感じられず、転職を希望。退職理由は素直に伝えてもいい?

転職Q&A

面接対策をする編

一覧に戻る

仕事にやりがいを感じられず、転職を希望。退職理由は素直に伝えてもいい?

今の会社への転職の際は、給与面のみ重視して入社を決めました。しかし、入社してみて正直、仕事にやりがいを感じられず、再度転職を考えているのですが、退職理由は素直に伝えたほうがよいのでしょうか?

(T・Iさん、ほかからの質問)

やりがいを感じられる仕事内容とセットで伝えることが重要です。

やりがいが感じられなかったという退職理由は、今の会社への不満ととらえられることが多いため、主張しすぎないほうがよいでしょう。ただし、他に退職の理由がない場合は、正直な退職理由だけでなく、例えば、「今の会社では、個人で仕事を進めることが多く、互いの進捗状況がつかめなかったため、転職後はチーム制で皆で協力し合える仕事に取り組みたい」といったように、やりがいを感じられる仕事内容も伝えることが重要です。

注意したいのは、自分が思い描く、「やりがいを感じられる仕事内容」が、応募先企業の実務内容とかけ離れている場合、企業側から適性がないと判断される可能性があります。入社後のミスマッチを防ぐためにも、実務内容については入念に調べ、自分の志向が希望する仕事に合致しているかどうかを確認しておくという準備は必須です。

この内容は、2010/10/13時点での情報です。
(文責:編集部)