転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/12/07 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 面接対策をする > 応募先企業に関係ない資格を持っていますが、それもアピールすべきですか?

転職Q&A

面接対策をする編

一覧に戻る

応募先企業に関係ない資格を持っていますが、それもアピールすべきですか?

以前の会社で取得した資格や、趣味で個人的に取った資格など、いくつかの資格を持っています。いずれも応募先企業には関係のない資格なのですが、アピールすべきでしょうか?

(N・Aさん、ほかからの質問)

資格を通して何をアピールしたいのかという目的が明らかでない場合は、資格には触れないほうがよいでしょう。

転職では、資格そのものが大切なのではなく、その資格で何ができるのかがポイントになります。資格を通して何をアピールしたいのかという目的が明らかでない場合は、資格には触れないほうがよいでしょう。「ほかにアピールすることがないのか」と思われかねませんし、「資格マニア」と受け取られる可能性もあります。

アピールしたい内容が明確にある場合には、資格マニアと受け取られない程度にPRすることは、悪いことではありません。ただしその場合も、資格だけを強調し過ぎると、「それならば、その資格が活かせる会社のほうがよいのでは」という疑問を与える恐れもあります。「難易度の高い資格を取得した学習意欲を活かして、新しい仕事を一日も早く覚えるつもりです」など、応募先に結びつけたアピールをすることが大切です。

この内容は、2010/10/13時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:松尾友子)