転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/12/07 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 求人を探し応募する > 社会人3年目。スキルが低く、転職に自信がありません。どうアピールすればいい?

転職Q&A

求人を探し応募する編

一覧に戻る

社会人3年目。スキルが低く、転職に自信がありません。どうアピールすればいい?

今の会社に新卒で入社し、今年で3年目になりますが、その間研修や教育といったものが何もありませんでした。ビジネスマナーはノウハウ本で独学した程度で、新卒者と同レベルかそれ以下です。それでも転職では「3年目」と見られてしまうことが不安です。社会人歴に対してスキルが低い場合、どのようにアピールすれば採用されるでしょうか?

(K・Iさん、ほかからの質問)

志望動機と今後の目標をアピールし、熱意を伝えましょう。

新卒3年目までは、いわゆる「第二新卒」といわれる年代。最近では、「第二新卒」の若手社会人を特に求める求人も増えてきました。

この年代の人たちに企業が求めるのは、経験やスキルよりも、やる気や入社後の成長の可能性です。なぜ転職するのか、入社後にどんな活躍をしたいのかといったことをアピールすることが大切になります。ビジネスマナーを独学した熱心な姿勢は素晴らしいものですから、応募書類や面接ではその積極性をしっかりとアピールしてください。ただし、経験をふりかざすことは禁物。あなた自身の今後に期待を持ってもらう姿勢が大切です。

逆に敬遠されるのは前の会社に不満があるから転職するという、不満解消型の転職です。研修がないからスキルが得られなかったということが前面に出ると、「育ててくれなければ育たない」という受け身な考え方の人材として敬遠されてしまいますので、注意してください。

この内容は、2010/10/13時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:浦野啓子)