転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/12/07 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 求人を探し応募する > 「大卒以上」というように学歴を指定するのはなぜ?

転職Q&A

求人を探し応募する編

一覧に戻る

「大卒以上」というように学歴を指定するのはなぜ?

応募資格を「大卒以上」としている企業が多く見られますが、企業はなぜ学歴を指定するのでしょうか?スキルや経験は十分にあっても大卒でないので、応募をためらってしまいます。

(S・Kさん、ほかからの質問)

目安として必要なことがあるからです。

転職における応募者の学歴については、目安として提示していることが多く、新卒時の採用と比べるとさほど重要ではありません。企業が転職者に求めるのは、即戦力となる実務経験やスキル、そして各個人の持つポテンシャルであることがほとんどです。応募要項で学歴を指定するのは、同程度のスキルを持った応募者が2人いて、そのどちらを採用するか迷った時に判断基準のひとつとして見たい、などといった理由が多いようです。

ですので、応募職種の実務経験がある、経験がなくとも職種で求められるスキルを持っているなら、応募することは決して無駄なことではありません。ただ、応募資格を満たしてないことをきちんと理解しているとアピールしてから、スキルや意欲を伝えましょう。

この内容は、2010/10/13時点での情報です。
(文責:編集部)