転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/09/23 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 転職の準備をする > 「基本給」と「月給」の違いは何ですか?

転職Q&A

転職の準備をする編

一覧に戻る

「基本給」と「月給」の違いは何ですか?

求人を見ていると、ただ「月給○万円」とあるものと、「基本給 月給○万円」とあるものがあります。「基本給」と「月給」の違いは何ですか?

(A・Mさん、ほかからの質問)

基本給は給与の基本となる賃金を、月給は一カ月単位で金額が定められた賃金を指します。

基本給とは、残業手当や通勤手当、役職手当といった各種手当や、歩合給のように業績に応じて支給される給与などを除いた、基本賃金のことです。一般的には、年齢や勤続年数、職種、技能などを基準に決められるものであり、多くの場合、その会社なりの基準となる独自の「基本給表」があります。「日給」「週給」「月給」「年俸」などのいずれの給与形態でも、基本となる賃金は「基本給」と呼ばれます。

一方で月給とは、月単位で金額が定められ、月単位で支給される賃金のこと。基本給がそのまま月給というケースもありますが、一般的には、役職手当などの毎月固定して支払われる手当を基本給に加えたものが月給と呼ばれます。なお、残業手当や通勤手当などの金額が変動する手当は、月給には含まれません。

この内容は、2010/10/13時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:松尾友子)