転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/09/23 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 転職の準備をする > 派遣社員から転職して正社員になるのは無理でしょうか?

転職Q&A

転職の準備をする編

一覧に戻る

派遣社員から転職して正社員になるのは無理でしょうか?

これまで5年間、派遣社員として働いてきました。何とかして正社員になりたいと転職活動をしていますが、採用には至っていません。派遣社員から正社員になるのは無理なのでしょうか?

(S・Tさん、ほかからの質問)

決して無理ではありません。

もちろん一部の企業では、正社員経験の有無や期間を重視することもあります。しかし、そうでない企業もたくさんあります。

派遣社員として働いていたという経験は、実務経験やスキル、一般常識やコミュニケーション能力などが身についているという点で、大きな強みになります。転職活動時には、正社員になりたいというやる気に加え、派遣社員時代に身につけた経験やスキル、また業務を通じて派遣先の会社にどのように貢献したかを具体的にアピールすることが大切です。レジュメにも、経験やスキルをできるだけ具体的に書くようにしましょう。

例えば、経験のある職種に応募する場合は、即戦力になれる実務経験があることを伝える、未経験の職種に応募する場合は、コミュニケーション能力や新しい環境になじむ力といった、複数の会社に派遣される派遣社員だからこそ身につけたスキルや順応性を強調するといったことが、ポイントになります。その際には、意欲や誠実さ、責任感が感じられるような伝え方をすることが大切です。応募先に合わせたアピール方法を自分なりに工夫するようにしてください。

この内容は、2016/03/10時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:松尾友子、冨塚祥子)