転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2016/9/23 UPDATE 毎週水・金曜更新!

ITエンジニア(システム開発、インフラなど)の転職・求人情報

勤務地から探す

北信越

ITエンジニア(システム開発、インフラなど) の 転職ガイド

ITエンジニアとは?

ITエンジニアとは?

IT関連の技術者を広く指す名称です。ITは現代社会において不可欠の技術であり、今後更にIT化が進む中、技術者であるITエンジニアの求人数は増加することが見込まれています。ITエンジニアには、システム開発を担当するシステムエンジニアやプログラマー、ネットワークに関するインフラエンジニア、情報管理に特化したデータベースエンジニアなどのさまざまな専門の職種があります。実務経験がスキルと直結する仕事ではありますが、比較的仕事を通してスキルが得られる業界であるため、未経験者でも挑戦しやすい職種といえます。

システムの企画からソフトウェアのプログラミング、導入などを行う「システム開発職」

システムの企画からソフトウェアのプログラミング、導入などを行う「システム開発職」

開発の対象はWeb系のオープンシステムからファームウェアなどの制御系まで幅広い分野となります。主に案件定義や仕様書の作成を中心に行うシステムエンジニアと実際に仕様に従ってプログラムを書きソフトウェア開発を行うプログラマーの仕事がありますが、両方を担当する場合もあります。これまでにプログラム言語に触れたことがある場合には十分に経験を活かすことができるでしょう。将来的には特定のプログラム言語のスペシャリストとして技術を磨くことも、プロジェクトのマネジメントやコンサルティングなどの業務へとステップアップすることも可能です。

企業の情報システムやネットワーク、サーバーなどの通信に関する設計や構築を行う「インフラエンジニア」

企業の情報システムやネットワーク、サーバーなどの通信に関する設計や構築を行う「インフラエンジニア」

比較的大規模なプロジェクト形式で行われるものが多く、スケールの大きさにやりがいが感じられる仕事といえます。また導入後の運用も担当するため将来的にも安定した職種でもあります。経験が重視される職種ではありますが、システムの基幹を担う部分を取り扱うため、IT系の職種の中では特に育成環境が整えられています。監視や運用といった仕事からステップアップしていくことが可能ですので未経験者可の求人も多いです。一方ネットワーク関連やLinuxに関する経験や資格を持っている場合には即戦力として活躍することができるでしょう。