リクナビNEXTで新天地へ

私の転職成功ストーリー

転職成功ストーリーロゴ
「リクナビNEXT」で幸せな転職を果たしたビジネスパーソンに、仕事のやりがいと「転職成功のノウハウ」を聞いてみました。
TOPIC

リクナビNEXTで宅配サービス会社の営業職に転職

株式会社エコ配 営業開発部 舩橋克憲さん(32歳) -
リクナビNEXTで全く新しい宅配
ビジネスを発見。このサービスを自
分の手で世に広めたいと思いました
株式会社エコ配
営業開発部
舩橋克憲さん(32歳)
これを見て転職!
これを見て転職!
08年1月9日掲載
高校卒業後、大手メーカー系運送会社に入社し2年間ドライバーを務めた後、ハンドバッグメーカーに転職し7年間営業に携わる。その後、飲食店向け備品類卸会社の営業を経て、2008年2月にエコ配入社。主に新宿エリアの営業を担当。

会社概要●宅配便事業(東京、名古屋、大阪エリアに280円で荷物を届ける「280エクスプレス」事業)。
 

歩合制やフルコミッションの会社で、営業スキルを積む

-

高校卒業後、運送会社を経てハンドバッグ製造会社に入社。百貨店向け営業を担当した。「誠実に仕事に取り組むことを心掛けた」という舩橋さんは取引先の信頼を集め、営業成績を上げていった。
しかし、百貨店からの値引き要請が徐々に強まり、会社は経営不振に。「このまま働き続けても将来が不安。歩合制の会社で営業スキルを試したい」と考え、飲食店向けの備品卸会社に転職する。

飲食店に片っ端から飛び込み、割り箸や紙ナプキンなどの消耗品を販売する仕事。新規開拓営業は初めての経験だったが、舩橋さんはここでもメキメキと頭角を現す。
「商品ラインナップが充実していて、安価で高品質のものが提供できたので、どの顧客にも喜んでもらえましたね。歩合制営業で、ノルマも課せられていましたが、達成し続けることができました」

途中、業務委託のフルコミッション(完全歩合制)営業に切り替え、さらに給与アップを目指した。月によっては前職の3倍以上の月収になったという。しかし、徐々にその生活に限界を感じ始める。
「フルコミッション営業は、高収入が期待できる一方で、回収リスクも背負わねばなりません。一度、取引先の倒産で180万円分の売り上げが回収できなくなり、全額を負担したことがあるんです。取引先には小さな飲食店が多く、経営が思わしくない店も少なくありませんから、この体制で長く仕事を続けるのは難しいと思いました。私が力を発揮できる場は、ほかにもあるのではないかと」

担当顧客数が多く、業務も忙しかったため、働きながらの転職活動は断念。引き継ぎを終えて昨年末に退職し、年明けからリクナビNEXTで転職先を探し始めた。「都内勤務の営業職」で条件検索し、「歩合制営業」で絞り込んだ。さらに舩橋さんは、一社一社の業務内容を吟味したという。
「できるだけ『歩合制営業が珍しい業界』を探しました。例えば不動産業界など、歩合制営業がたくさんいる業界で勝ち抜くのは大変ですが、ライバルが少ない業界ならば難しくなさそうです。また、商品・サービス力が高く、自信を持って顧客に営業できることも条件でした」

そして目に留まったのが、エコ配の求人だった。同社は東京、名古屋、大阪の都市部ならば280円で翌日配送するという、今までにない宅配サービス「280エクスプレス」を手掛ける会社だ。
「こんなサービスがあるのかと驚き、伸びるビジネスだと直感しました。コスト削減につながるから顧客に勧めやすいし、何より自分の手で、この新しいサービスを広めたいと思ったんです」

福井康司社長との面接では、事業内容についてホームページではわからない部分を掘り下げて聞いたという。サービス内容の認識を深め、自分の営業経験が活かせそうだと実感、転職を決めた。

入社後は、西新宿エリアの新規開拓営業を担当。わずか1カ月で50件近い新規顧客と契約を結ぶなど、異例の活躍ぶりを見せている。しかし舩橋さんは、「まだまだこれから」と表情を引き締める。
「今までの経験を活かして、できるだけ効率のいい営業方法を考え、当社ならではの営業スタイルを確立したい。そして、1件でも多くの顧客にサービスを知ってもらいたい。それが今の目標です」

舩橋さんの転職活動Q&A
Q 今の会社の面接は何回? A 社長面接1回です。面接というよりはざっくばらんな話し合いという雰囲気で、気負わず臨めました。事業内容についての質問もしやすかったですね。 Q 今の仕事のやりがいは? A 「280円で荷物が送れる」というと、たいていの顧客は「本当?」と驚き、興味を持ってくれます。新規開拓営業ながら入り口で追い返されることはまずなく、自信を持って営業できるのが嬉しいですね。
 
芯が強くバイタリティーあふれる人だと感じた
舩橋さんは営業の第一線で走り続けてきた人。芯が強く、目に力があったのが印象的でした。前職でフルコミッション営業を選ぶあたりからも、並々ならぬバイタリティーを感じましたね。豊富な経験を活かしてすでに活躍していますが、近くマネジャーとして現場を取りまとめてほしい。そしていずれは幹部として活躍してほしいと願っています。
代表取締役 福井康司氏
代表取締役
福井康司氏
 
INDEX
関連するキーワードから求人情報を探す
EDIT&WRITING 伊藤理子 DESIGN 石神正章 PHOTO 武島亨

会員登録がまだの方

会員登録(無料)

会員登録がお済みの方

「今すぐ転職」にも「いつかは転職」にも即・お役立ち!リクナビNEXTの会員限定サービスに今すぐ登録しておこう!

1転職に役立つノウハウ、年収・給与相場、有望業界などの市場動向レポートがメールで届きます

2転職活動をスムーズにする会員限定の便利な機能

・新着求人をメールでお届け

・希望の検索条件を保存

・企業とのやりとりを一元管理など

3匿名レジュメを登録しておくとあなたのスキル・経験を評価した企業からスカウトオファーが届きます

会員登録し、限定サービスを利用する

※このページへのリンクは、原則として自由です。(営利・勧誘目的やフレームつきなどの場合はリンクをお断りすることがあります)