読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リクナビNEXTジャーナル

キャリア・ビジネスの情報満載【リクナビNEXTジャーナル】

マインドマップとは?今更聞けない書き方とおすすめツール

仕事をしていると、考えがまとまらない、言葉でうまく表現できない…アイデアを思いついたのに、それ以上発想が広がらない…なんてこと、ありますよね。 そんな時に役立つのがマインドマップ。マインドマップは思考の整理や柔軟な発想を得るための手法として人…

【3分でわかる】バリューチェーン分析とは

「バリューチェーン」という言葉をご存じでしょうか。バリューチェーンは事業戦略の策定や方向性の改善などに役立つ手法として注目され、実際に多くの企業で取り入れられています。今回はバリューチェーンの概要や必要性、具体的な流れなどをイメージしやす…

【デキる人の必須ツール】ロジックツリーとは?

ビジネスの場では、原因の追究や解決策の検討など、論理的に分析・検討を行わなければならないケースが多々存在します。当然ながら、主観や思いつきで議論をしてもうまくいきませんよね。こんな時に必須ともいえるのが「ロジックツリー」。今回はロジックツ…

PPM分析【今すぐ使える戦略策定のフレームワーク】

企業の戦略は売り上げや利益の拡大はもちろんのこと、どのように成長するか、またそのタイミングはいつかなど考慮すべきことは多岐に渡ります。今回は、戦略立案に有効なPPM分析の概要やポイント、実際の使い方、注意点についてまとめています。

SWOT分析の使い方・作り方【今すぐ使えるフレームワーク】

企業が自社の現状を分析するフレームワークとして「SWOT分析」があります。SWOT分析は、企業の強みや弱みを把握することで、将来的な経営戦略に役立てるもの。持続的な成長と効果的な経営戦略立案に役立つSWOT分析のメリットやデメリット、その目的や分析方…

帰納法、演繹法【今更聞けない問題解決のための推論】

今更ですが、帰納法と演繹法の違いを説明できますか?この2つには明確な違いがあり、使用に適したシーンも異なるのです。さっそく見ていきましょう。

AIDMA・AISAS・SIPS|マーケティングにおける購買行動モデルをおさらい

購買行動モデルにはいくつかの種類がありますが、今回はその中からAIDMA(アイドマ)・AISAS(アイサス)・SIPS(シップス)の3つの購買行動モデルについてまとめました。これらのモデルを押さえておくことで、「消費者のどのポイントにどう接し、どうやって…

脱・コミュ障!? 雑談力を高めるためのおすすめ本

ビジネスにおける雑談とは無駄話や世間話だけのことを指すわけではなく、重要な情報につなげるための助走でもあります。商談や交渉の導入として使うこともできますし、人間関係をより円滑に運ぶための潤滑油になるでしょう。すぐに雑談力を高めたい時に役立…

マーケティングにおけるマーケティングミックス「5P(4P+1P)」とは

マーケティング戦略を考える上で重要になる要素で、これを知っているか否かで戦術に大きな差がつくこともあるでしょう。しかし、近年は要素を1つ追加した「5P」も一般的になりつつあります。今回はマーケティングミックス(5P)の構成要素や使用タイミング…

【経営戦略のフレームワーク】5Forces(5F分析)

5Forces(ファイブ・フォース*)とは、マイケル・ポーター氏が提唱した、業界構造を把握するための方法論です。業界内の競争に影響を与えるものを5つの要因に分け、それぞれの力量や関係性を分析していくことで、業界の構造を明らかにすることができます。そ…

商談の「勝率」を上げる心理学とは?―「チャルディーニの法則」と「ザイアンスの法則」

「チャルディーニの法則」と「ザイアンスの法則」。実はこの2つ、営業や交渉の席で役立つノウハウが満載なんです。しかもビジネスのみならずプライベートでも幅広く応用できる考え方でもあります。今回はそんな2つの法則について解説していきます。

エクストリーム出社で朝リア充になろう!

社会人としての経験も積んで、毎日の仕事にも慣れてきた。重要な仕事も任されるようになってきたし、それなりにやりがいも感じている。なのに、なんとなく物足りない…。そんな思いに捉われているビジネスパーソンは、案外多いのではないでしょうか?充実した…

会社へノーメイクで行くのはマナー違反?

女性社員の方の悩みどころの一つは、メイク。毎朝早起きしてメイクするのが辛いときもあるでしょう。そんなときはノーメイクで出社したくなるもの。いっそのこと、ノーメイクで出社することを習慣化してはいけないのでしょうか。ここでは、ノーメイク出勤の…

飲み会の幹事を失敗から学べ!幹事の時の気をつけるべきこと

若い社員にとって、飲み会の幹事は業務の一部といってもいいでしょう。しかし慣れないうちは失敗はつきもの。先輩社員だって失敗しながら成長してきたのです。ここでは会社の飲み会でありがちな失敗や想定される失敗をまとめてみました。そのうえで、そんな…

カジュアルな敬語「ありがたいです!」では感謝の気持ちは伝わらない?

新入社員であれば毎日が新しいことの連続でしょう。知らないことを上司や先輩から教わることも多いはずです。上司や先輩に何かをしてもらったとき、「ありがとうございます!」と笑顔で伝えれば、きっとその上司や先輩は次も教えようという気分になってくれ…

ご教授?ご教示?教えを乞う場合の敬語あれこれ

敬語は使い方が難しく、社会人になってもいまいち使い方に自信がないという方も多いでしょう。その中でも相手に「教えを乞う」場合の敬語は何を使ったら良いのか迷うものです。「ご教示」なのか「ご教授」なのか、いまいちはっきりしませんよね。そこで今回…

新入社員の飲み会のマナーで上司が見ているのはこれだった!

新入社員のうちは、飲み会での立ち振舞いも仕事のうちです。先輩や上司に名前を覚えてもらい、PRするためにもマナーを心得た行動が必要とされます。そして上司もまた、あなたをきびしい目で判断しています。楽しい飲み会は一方で、評価の場です。そんな飲み…

会社の飲み会後のカラオケで盛り上がる曲は?

会社で飲み会の二次会、三次会などでカラオケに行くことがあるでしょう。そんなとき、上司や年長者がいる中で、友達同士でカラオケに行くよりも緊張してしまうのではないでしょうか。特に幹事や後輩社員は、周囲に気をつかいながら、場を盛り上げなければい…

意外と知らない?代休と振替休日の違いとは

働き盛りのビジネスパーソンのみなさん、休日出勤をしたことはありますか?「取引先の都合で」「仕事が終わらなくて」など、様々な理由でどうしても休日に会社に来なければならないこともありますよね。そのようなとき、代わりに別の日に休みをとることがあ…

寝坊で遅刻!そんなときの会社への連絡方法と対処法

寝坊が原因で会社に遅刻!?そんなことは社会人としてはあり得ないことですよね。しかし、目覚まし時計が止まっていたり、二度寝をしたりして寝過ごしてしまうかもしれません。ここでは、そんなときに役立つ情報についてまとめました。本当は参考にならない…

女性のオフィスカジュアルって何が正解なの?会社へ出勤するときの服装

入社する会社の服装規定がオフィスカジュアルの場合、どのような服装にするべきか悩む女性も多いのではないでしょうか。服装によって印象が変わることもあるので、できるだけ会社に合った正しい服装で出勤したいものです。そこで、失敗しないオフィスカジュ…

新社会人の基本は挨拶!相手に好印象を与える挨拶とは

日常生活において人と接する時にする挨拶ですが、仕事上ではとても重要になります。仕事は人とのコミュニケーションによって成り立つものなので、挨拶は欠かせない要素となるからです。社会人にとって挨拶はビジネスマナーの基本とされています。そこで社会…

新入社員でも残業しないための考え方と時間管理術

新入社員のうちは仕事に慣れていないこともあり、残業して仕事を片付ける羽目になることも多いのではないでしょうか。しかし、その状態に慣れてしまうと残業して仕事を終えるのが当たり前になってしまい、時間を有効に使う意識がなくなってしまう可能性があ…

インフルエンザで会社を休む期間はどのくらい?会社への報告方法

もしインフルエンザにかかっていることがわかったら、速やかに会社を休まなければなりません。しかし、具体的にどのくらいの期間を休めば良いのか、よくわからないという人も多いはず。自分では治ったと思っても、インフルエンザのウイルスはしぶといので、…

会社に残業代を申請するときの注意点とは

会社に雇われた経験がある人ならば、残業代不払いの問題を経験したこともあるかもしれません。残業をしている立場からすれば、「時間外でもちゃんと働いたのだから、きちんと給料を支払ってくれよ」というところですが、企業には企業側の論理があります。会…

休日出勤を上手に断る方法を身につけよう!

社会人となれば、仕事の状況に応じて休日出勤をする必要に迫られることもあるでしょう。しかし、問題なのは自分の仕事はあまり多くなくても、周囲が忙しいとき。 「休日出勤を断りたい」と思っても、若手社員は特に先輩・上司の目が気になってしまいますし、…

過労死認定基準にあたる残業80時間について

企業に勤めるビジネスパーソンには決められた就業時間があり、その時間は会社にいて仕事をする必要がありますが、決められた就業時間の定時を超えて残業することも珍しくありません。残業することで残業手当がつきますので収入が増えるメリットはありますが…

フレックスタイム制のメリットとデメリットについて

フレックスタイム制を導入する会社は、そのメリットとデメリットを正確に把握しておく必要があります。正しく理解しておかないと、フレックスタイム制を十分活用できない可能性があるからです。それどころか会社にとって不利益になるケースも少なくありませ…

新入社員は出社時間の何分前に出社すべき?早く出社することのメリット

新入社員としては遅刻だけはどうしても避けたいところですよね。ただ、たとえ遅刻していないとしても、新入社員としては始業時間ぎりぎりに出勤するのはあまり褒められたことではないことかもしれません。もちろん、始業時間の何分前に出勤しなければならな…

先輩・上司よりも先に帰る!新入社員が定時に退勤するためのテクニック

新入社員の中には自分の趣味に時間を費やしたり、恋人とのデートを楽しんだりしたいという方もいるのではないでしょうか。しかし定時で退勤すると上司や先輩から悪い印象を持たれてしまうのではと心配になりますよね…。そこで新入社員が上司や先輩よりも先に…

どうしても会社の仕事中に眠くなってしまった時の対処方法

お昼を取った後などは特に眠くなってしまうものです。特に仕事が忙しい場合は睡眠不足や身体への負担が募って、仕事中であっても寝てしまいたいと思うことも珍しくないですよね。たとえ眠気を感じても会社では堂々と眠るわけにもいきません。激しい眠気は集…

誠意がある始末書の書き方と例文について

仕事上で大きなミスやトラブルを起こしてしまった場合など、会社に対しその内容報告や謝罪の意を表すための文書のことを始末書といいます。会社への金銭的損失、社内規定違反などミスやトラブルの内容は様々ですが、始末書の書き方次第で今後の評価が大きく…

会社での反省文の書き方と注意点(例文つき)

勤務中に失態を犯したときや、会社に迷惑をかけてしまったとき、反省文を提出することを強いられることがあります。「反省文なんて行数を埋めておけば大丈夫!」という考えは危険です。内容が薄かったり、書式が整っていなかったりすると、あなたの評価を下…

顛末書と始末書の違いとは?具体的な顛末書の書き方とその注意点

ビジネスにおいてミスやトラブル、不祥事などが生じた際、顛末書の提出を求められることがあります。顛末書は、状況報告や対応策の提示などを通して、会社との信頼関係を再構築するために重要な手段です。よく似た書類として始末書がありますが、どのような…

社会人なら知っておきたい始末書・顛末書・反省文の違い

会社員として働いている場合、「始末書ものだ」「顛末書を残しておくように」「反省文を書きなさい」と言われるような事態は避けたいと考えるのが一般的です。始末書、顛末書そして反省文はどれもよいイメージの書類ではなさそうだという印象ぐらいは持って…

念書ってどんなときに書くの?具体的な書き方とその効力について

ビジネスシーンでもプライベートなやり取りでも、念書が交わされる場面があります。ビジネスパーソンとして働く以上知っておきたい文書の一つです。お互いの約束について時に重要な役割を果たすこともあるため、念書を用いる際にはミスは許されないものと認…

ケース別の始末書の書き方と注意点とは(遅刻・二度目の遅刻・事故)

会社員にとってはできることなら一生、無縁でありたい存在、始末書。しかし、それでも万が一の事態が発生し、書く必要に迫られることもあるでしょう。そのようなとき、どんな風に文章を構成すればいいのか、そして、どうすれば反省の意志が伝わるのか、それ…

顛末書や始末書は手書きでもいいの?

遅刻や現場でのミスなど、何らかのトラブルを起こした場合に提出することになる顛末書や始末書は、その性質上、気を遣って書かなければなりません。書く内容はもちろんですが、最初の問題として、手書きが良いのか、それともパソコンで作成しても良いのかで…

ケース別の始末書の書き方と注意点とは(得意先へお詫び・金銭の紛失・無断欠勤)

ビジネスの世界では、ふとした不注意や行き違いでトラブルが生じることがあります。自分の不始末に関して、誠意ある始末書を提出することで、会社や取引先との信頼関係の再構築につながり、自身の公正性の確保も可能です。そこで、始末書の正しい書き方や、…

始末書を書くと減給になるのか?

人間誰しもミスはするもの。今では企業内で欠かせない役割を担っているあの人も、大なり小なり失敗をして、当時の上司に怒られていたものです。そんな誰しもが一度は犯すミスですが、その程度によっては叱責だけでは済まないこともあります。始末書を書くこ…

提出前に要チェック!始末書・反省文・顛末書を入れる封筒の選び方

始末書・反省文・顛末書などの文書は大きな反省を求められるもの。文書の書き方はもちろん、それを入れる封筒まで、決してミスすることがないように作成したいですよね。そこで、このような文書を入れる際の正しい封筒選びや用紙の入れ方について紹介します。

初めての方必見!社外向けの始末書の書き方と注意点

社外向けの始末書を書くのは緊張しますよね。普段からあまり始末書を見る機会などもありませんし、なるべくなら書かないで過ごしたい、見ないで過ごしたいもののひとつです。しかし始末書は、ビジネスパーソンとして避けては通れない書類のひとつでもありま…

失敗しない進退伺いの書き方と注意点とは

仕事で大きなミスを犯してしまった、会社の意にそぐわない行動を取ってしまった、会社に重大な損失を出してしまった…そんなときに「進退伺い」を上層部に提出することがあります。単純に辞職の意志を伝えるだけではない、進退伺いについて、ここでは詳しく述…

ケース別の始末書の書き方と注意点とは(飲酒の失敗・物損・紛失)

オフィスや飲み会など、会社に関わる様々な場面で、思わぬトラブルが生じる場合があります。会社や周囲の社員からの信頼を回復するには、適切な始末書を提出し、反省や謝罪、今後の対策を明示することが重要です。社内トラブルのうち、飲酒での失敗、備品の…

社内規定違反をした時の始末書の書き方と注意点

会社には必ず社内規定が存在します。会社の理念を共有し、社員として節度を守るために社内規定は全社員が尊ぶべきルールです。そのため、規定を破るとペナルティを課せられてしまう可能性もあります。ここでは、もしもあなたが社内規定違反を犯してしまった…

始末書の作成を拒否したらどうなるの?その処分について

業務上の重大なミスを犯したり、遅刻などの社会人としてあるまじき失敗をすると、会社から始末書の作成を要求されることがあります。懲罰的な意味合いも含まれる始末書は、自身の行いに対する反省の気持ちを込めて書くのが一般的ですが、処分に納得がいかな…

都内でクラフトビールが楽しめるビアガーデンまとめ

夏の風物詩といえばビアガーデンですよね。夜風を浴びながら美味しいビールを喉に流し込むあの瞬間は夏の疲れを吹き飛ばすまさに至福のひとときです。でも、ただ量を飲むだけでなく、せっかくなら丹精込めて作られた質の高いビールを味わいながら美味しい食…

仕事帰りにデートで行きたい平日開催予定の花火大会まとめ

夏のデートの定番といえば風情あふれる花火大会ですね。でも、人気の花火大会は混雑していて、苦労していった割には肝心の花火が見えずに人の頭しか見られなかった、なんていう失敗談も時々耳にしますよね。そんな事態になって彼女の機嫌が悪くならないため…

当日だけではない!飲み会の幹事をするに際に気をつけるポイント

若手社員にとって幹事を任されることは会社における登竜門です。滞りなく飲み会を進行させて当然、失敗すれば怒られる、そんな幹事は慣れないうちだと特に不安な役目です。そこでここでは会社の飲み会における幹事の主な仕事をまとめてみました。これらを参…

押さえておきたい会社の飲み会でのビジネスマナー

会社の飲み会は無礼講だと思っていませんか?確かに、いつもよりはフレンドリーに上司や先輩とも話せるかもしれませんが、それでも社会人として守るべきマナーは守らなければなりません。社会に出るとさまざまな付き合いで飲みの機会が増えるかと思いますが…