Job Gallery
コピーライター
インタビュー くわしく見る
コピーライターとは? 山下 大樹 さん(仮名)
メーカーの宣伝担当者からその商品のコンセプトを聞き、それが消費者に明確に伝わるような言葉を考える人。広告は文字以外にもイラストや写真などのビジュアルも大きな要素なので、各分野の担当とチームを組んで、アイデアを出し合いながら作業を進める。
社内の人間関係図
社内の人間関係図
デザイナー、コピーライター、営業の3人が基本単位でラフを作成していく。コンペを行う場合は、社外や社内を含めたチームが競合してプレゼンを行う。
社外の人間関係図
社外の人間関係図
「クライアントは神様」という自嘲して語る人も広告業界には多いが、宣伝担当者のワガママに振り回されるというだけでなく、商品を消費者に届けるため、コピーライターはクライアントの意向を知ろうと血眼になるのだ。
なるにはガイド
なるにはガイド
コピーライターは新卒採用の枠が小さく、かつ経験者が優遇される狭き門である。必要な資格は特にないが、人脈を養ったり、業界知識を得るためにコピーライター養成スクールなどに通うのも有効だ。
さまざまな活躍の場〜こんな人が活躍中〜
活躍の場 従業員規模 年齢 年収
ゲーム 5001名以上 26歳 550万円
その他マスコミ 51〜100名 28歳 650万円
広告・デザイン・イベント 101〜500名 22歳 250万円
広告・デザイン・イベント 5001名以上 30歳 900万円
コピーライターの 求人を探してみる
コピーライターに関連したキーワードから求人を探す
コピーを考える 経験を活かす 発想力 文章を書く
Real インタビュー

「今すぐ転職」にも「いつかは転職」にも即・お役立ち!リクナビNEXTの会員限定サービスに今すぐ登録しておこう!

1転職に役立つノウハウ、年収・給与相場、有望業界などの市場動向レポートがメールで届きます

2転職活動をスムーズにする会員限定の便利な機能

・新着求人をメールでお届け

・希望の検索条件を保存

・企業とのやりとりを一元管理など

3匿名レジュメを登録しておくとあなたのスキル・経験を評価した企業からスカウトオファーが届きます

会員登録し、限定サービスを利用する

※このページへのリンクは、原則として自由です。(営利・勧誘目的やフレームつきなどの場合はリンクをお断りすることがあります)