転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Aboutグッド・アクション

グッド・アクション 職場を盛り上げるための取り組み発掘

2014 GOOD ACTION

エントリーはコチラ
イメージ1
イメージ2
  • The Judges審査員
  • HOMEホーム

グッド・アクションとは|About

皆さんの会社の“アクション”を教えてください。

「会社に行くことが楽しい」「自分の会社は働きやすい」「仕事が前向きになる」
皆さんの職場には、そう思う環境はありますか?
給与や昇進はもちろんですが、近年は、職場の環境や雰囲気も、働きやすさ、働くモチ
ベーションを向上させるための重要な要素とされています。

「グッド・アクション2014」では、企業が自由に取り組んでいる研修や
社内イベント等の取り組みを”グッド・アクション”として募り紹介することで、ビジネス
パーソンに自分らしい「働き方」や「やりがい」を見つけてもらうためのヒントを
発掘していきたいと考えています。

皆さん自身が作り出した制度でも、会社で取り組んでいて社内の雰囲気が変わったと
感じた制度でも構いません。
皆さんの会社の“アクション”を教えてください。

エントリーはコチラ
イメージ
  • EntryInエントリー中
  • Aboutグッド・アクション

審査員|The Judges

金井 壽宏氏

金井 壽宏氏
(かない としひろ)

神戸大学大学院経営学研究科 教授

1954年生まれ。78年京都大学教育学部卒業。80年神戸大学大学院経営学研究科博士前期課程を修了。89年MIT(マサチューセッツ工科大学)でPh.D.(マネジメント)を取得。92年神戸大学で博士(経営学)を取得。神戸大学大学院経営学研究科教授。変革型のリーダーシップ、創造性となじむマネジメント、働くひとのキャリア発達、次期経営幹部の育成、これからの人事部の役割、組織エスノグラフィーなど組織の研究方法、研究とつながる教育・研修のあり方(リサーチ・ベースト・エデュケーション)を主たるテーマとしている。
著書:『変革型ミドルの探求』(白桃書房、1991年)、『どうやって社員が会社を変えたのか』(日本経済新聞出版社、2013年)、『日本のキャリア研究-専門機能とキャリア・デザイン』(有斐閣、共編著、2013年)、『クリエイティブ人事-個人を伸ばす、チームを活かす』(光文社、2014年、共著)、など多数。

守島 基博氏

守島 基博氏
(もりしま もとひろ)

一橋大学大学院商学研究科 教授

80年慶應義塾大学文学部社会学専攻卒業。86年米国イリノイ大学産業労使関係研究所博士課程修了。
人的資源管理論でPh.D.を取得後、カナダ国サイモン・フレーザー大学経営学部助教授。
90年慶應義塾大学総合政策学部助教授、98年同大大学院経営管理研究科助教授・教授を経て、2001年より現職。
厚生労働省労働政策審議会労働条件部会委員、財務省独立行政法人評価委員、経済産業省産業構造審議会臨時委員、経営行動科学学会長などを兼任。
著書に『人材マネジメント入門』、『人材の複雑方程式』(共に日本経済新聞出版社)、『人事と法の対話』(有斐閣)などがある。

アキレス 美知子氏

アキレス 美知子氏
(あきれす みちこ)

横浜市男女共同参画推進担当参与、NPO法人GEWEL副代表理事

上智大学比較文化学部経営学科卒業。米国Fielding Graduate Institute組織マネジメント修士課程修了。富士ゼロックス総合教育研究所で異文化コミュニケーションのコンサルタントを始め、シティバンク銀行、モルガンスタンレー証券、メリルリンチ証券、住友スリーエムなどで人事・人材開発の要職を歴任。あおぞら銀行常務執行役員人事担当、資生堂執行役員広報・CSR・環境企画・お客さまセンター・風土改革担当を経て、現在に至る。
2010年APEC女性リーダーネットワーク、2011年APEC女性と経済サミット、2012年APEC女性と経済フォーラムに日本代表メンバーとして参加。
日本生産性本部ダイバシティセンター参与、女性パワーアップ会議推進委員およびメンター研究会座長、文部科学省中央教育審議会高等教育部会委員、神戸大学グローバル人材育成推進事業の外部評価委員等も勤めている。 プライベートでは、米国人の夫をもち、2女の母でもある。

大久保 幸夫

大久保 幸夫
(おおくぼ ゆきお)

株式会社リクルートホールディングス専門役員、リクルートワークス研究所 所長

1983年一橋大学経済学部卒業。同年株式会社リクルート(現 株式会社リクルートホールディングス)入社。人材総合サービス事業部企画室長、地域活性事業部長などを経て1999年にリクルートワークス研究所を立ち上げ、所長に就任。2010年〜2012年内閣府参与を兼任(菅内閣、野田内閣)。2011年専門役員就任。専門は、人材マネジメント、労働政策、キャリア論。
著書に『会社を強くする人材育成戦略』、『マネジャーのための人材育成スキル』、『30歳から成長する!「基礎力」の磨き方』(PHP研究所)、『日本型キャリアデザインの方法―「筏下り」を経て「山登り」に至る14章―』(日本経団連出版)、『成長する人が実践する30のルール』(日本経済新聞出版社)、『日本の雇用―ほんとうは何が問題なのか』(講談社現代新書)、『キャリアデザイン入門T・U』(日経文庫)など多数。

イメージ1
イメージ1
  • Entry Inエントリー中
  • The Judges審査員
※募集は終了しました。

エントリー方法|Entry

  • @応募フォームをダウンロードして必要事項を記入してください。
  • A写真画像や参考資料と合わせて、下記のメールアドレス宛てにお送りください。
  • B資料はすべて暗号化してお送りください。(パスワード付きzipファイルなど)

エントリー用のメールアドレス(コピーしてお使いください)

rikunabinext_event@waku-2.com
イメージ2

リクナビNEXT プライバシーポリシー」に同意いただいた上で応募をお願いします。

イメージ3
イメージ1
  • Category Award受賞発表
  • The Judges審査員

エントリー方法|Entry

「書類審査」通過の取り組みが決定!!

たくさんの応募の中から厳正なる審査を経て、12の取り組みが書類審査を通過しました。その輝く12取り組みの「始めたきっかけ」や「取り組みに対する思い」「成果」を紹介します!

  • 女性活躍促進部門
  • 地域貢献部門
  • 社内コミュニケーション部門
  • 中途入社後の活躍促進部門
  • その他部門
  • 家族を犠牲にしてまで仕事をすることは、評価しない!
    子どもを思う社員の気持ちに寄り添った「週1三時」退勤の制度

    有限会社桃栗柿屋

    詳細はこちら
    制度や仕組みの活用、そしてキャリア形成の主体は自分たち。
    成長への前向きな思いを持った女性が集う「WAWJ」の成功体験

    日本ヒューレット・パッカード株式会社

    詳細はこちら
  • その姿を見て「将来は地元で働きたい」と子どもたちが言った。徳島・神山の古民家で働くスタッフが体現する、新しいワークスタイル

    Sansan株式会社

    詳細はこちら
    ITの力で婚活イベントが大盛況!
    地域から寄せられる困りごとの相談に、
    社員みんながサポーターとして
    立ち上がる

    株式会社LASSIC

    詳細はこちら
  • 「大企業だからできない」という常識を打ち破る!社内外で人脈を広げ、新規事業開発にも挑む有志の会「One Panasonic」は、小さな内定者懇親会から始まった

    パナソニック株式会社

    詳細はこちら
    従業員に感謝の気持ちを伝え、モチベーションを高めるために立ち上がった「人事部感動課」。メンバーの日常から感動のタネを探し、仲間たちがドラマを演出する

    サイボウズ株式会社

    詳細はこちら
    若者たちの発想力を、大人の経験値でフォロー!
    ヤングボードの会議室には、議論を見守る常務のあたたかい目が注がれている

    ユーザックシステム株式会社

    詳細はこちら
  • 「ランチ自転車」でお店を開拓、ランチに2時間は当たり前! ポジティブな投稿が飛び交うグルメサイトの制作現場は、食へのこだわりと元気な笑い声で満ちていた

    Retty株式会社

    詳細はこちら
    感謝の思いを結婚式の演出で表現
    「家族感謝祭」が会社、従業員、
    家族の気持ちをひとつにし、仕事への誇りを与えた

    株式会社ブライダルプロデュース

    詳細はこちら
  • 「海外で暮らす夢」「家族との時間」……社員それぞれの願いを、リモートワークが実現した。スキルを持って集結したメンバーが体現する、場所を超えた働き方とは

    株式会社RHEMS Japan(レイムスジャパン)

    詳細はこちら
    「クリエイターだからこそ、リア充でいてほしい」。残業時間を80パーセント削減した社長の熱い思いは、アニメ業界全体に向けられていた

    株式会社ピコナ

    詳細はこちら
    「昼寝」と「運動」が急成長中のITベンチャーを支える。
    躍進の原動力は、社員のアイデアから生まれた取り組み

    株式会社じげん

    詳細はこちら
イメージ1