退職者の声「私はこうしました」
ハローワークでの雇用保険の手続き
1.雇用保険の受給にはどんな条件が必要?
2.受給手続きに必要なものと実際の手続きの仕方は?
3.退職理由で受給開始時期はどう違う?
4.失業給付を受け取るまでの流れは?
5.支給期間は被保険者期間の長さによって違う?
6.再就職手当を受けられる人の条件は?
失業給付の手続き。やむを得ない事情なら、給付制限を受けない場合も 失業給付の手続き。やむを得ない事情なら、給付制限を受けない場合も/転職者D・Kさん 前職は生命保険会社の一般事務[34歳]の場合
夫の転勤で勤務を続けることが困難になり、退職することに。 失業給付を受けられるのは3カ月間の給付制限の後と思っていたら、自己都合でも、やむを得ない家庭の事情であれば、給付制限を受けない場合もあるとハローワークで教えてもらった。急な転勤で、こまごまとしたことにお金がかかったので、とても助かった。
失業給付制限期間中のアルバイト。申告すれば、制限期間中でもアルバイトはできる 失業給付制限期間中のアルバイト。申告すれば、制限期間中でもアルバイトはできる/転職者O・Yさん 前職はゲーム会社の企画職・現在求職中[25歳]の場合
失業給付の制限期間中、あまりにお金がなくてどうしようかとハローワークに相談したところ、いつからアルバイトするか、アルバイト先の所在地などをハローワークに申告すれば、週20時間未満のアルバイトなら問題ないとのこと。 「説明会でも話しましたが」と言われたが、すみません、ちゃんと聞いてませんでした。
求職活動の申告方法。きちんと転職活動したことを形に残すようにした 求職活動の申告方法。きちんと転職活動したことを形に残すようにした/転職者H・Aさん 前職は金融機関の融資担当・現在求職中[27歳]の場合
失業給付の説明会で、認定日と認定日の間の求職活動は、「転職情報誌を読んだ」程度では認められないことを知った。 給付が受けられなくなると生活できないので、実際に応募した会社の求人広告を切り抜いたり、応募書類のコピーを取ったりして、きちんと転職活動したことの証拠を残すようにした。
ハローワークの利用方法。管轄以外のハローワークでも仕事検索できた ハローワークの利用方法。管轄以外のハローワークでも仕事検索できた/転職者 T・Yさん 前職は設備工事会社の営業事務[32歳]の場合
こんなご時世だから、家の近くのハローワークはいつも満員。 求人を探そうとパソコンの前に並んでいたら、職員から、仕事検索は管轄以外のハローワークでもできますよと、パソコン台数の多い、近くのハローワークを教えてもらった。家から通える範囲で数カ所回って、空いているところを探せたのはよかったね。
▲上へ

最初へ 前へ 次はありません

会員登録がまだの方

会員登録(無料)

会員登録がお済みの方

「今すぐ転職」にも「いつかは転職」にも即・お役立ち!リクナビNEXTの会員限定サービスに今すぐ登録しておこう!

1転職に役立つノウハウ、年収・給与相場、有望業界などの市場動向レポートがメールで届きます

2転職活動をスムーズにする会員限定の便利な機能

・新着求人をメールでお届け

・希望の検索条件を保存

・企業とのやりとりを一元管理など

3匿名レジュメを登録しておくとあなたのスキル・経験を評価した企業からスカウトオファーが届きます

会員登録し、限定サービスを利用する

※このページへのリンクは、原則として自由です。(営利・勧誘目的やフレームつきなどの場合はリンクをお断りすることがあります)