直前チェック!面接Q&A28 直前チェック!面接Q&A28
現在の仕事に関する質問
仕事の志望動機に関する質問
●雇用条件に関する質問
Q & A こんなときはどうする?
転職理由に関する質問
会社の志望動機に関する質問
人事担当者への質問の仕方
目次へ
 
*面接前にそれぞれの質問項目について自分なりの回答を考えておこう。
雇用条件に関する質問
Q18.給与はどれくらいを希望しますか?
希望給与が規定に合致するかを確認すると同時に、応募者が自分自身のキャリアや能力などをどう判断しているかを探る。 上乗せする場合は10%程度に抑えたい。
▼ここを整理
業界、職種における給与相場を知っているか。
現在の給与は世間一般より高い方か、低い方か。
希望給与に見合うだけの貢献ができる裏付けがあるか。
上乗せを狙うとしたら、あといくら欲しいのか。
あなたはどう答えますか? 回答例
Q19.希望の勤務地はありますか?
勤務地を限定したい事情があるかどうかの確認。 特に事情がなければ、自宅から通える範囲ならどこでも受け入れる姿勢を見せることが望ましい。
▼ここを整理
希望する仕事がどの事業所にあるか、確認しているか。
転居してでも会社の指示を受け入れる覚悟はあるか。
勤務地を限定して希望するだけの正当な事情があるか。
あなたはどう答えますか? 回答例
Q20.残業があってもかまいませんか?
仕事への意欲を探る質問。 答えに窮したり、一瞬でもひるんだ態度を取ると、仕事観ややる気に疑問を抱かれかねないので要注意。
▼ここを整理
仕事に対する姿勢として、残業することをどのように考えるか。
連日の残業や休日出勤などが可能な家庭環境か。
残業手当を生活費の一部として期待しているか。
あなたはどう答えますか? 回答例
Q21.1カ月の休みが取れたら、何をしたいですか?
計画性を持って毎日を過ごしているか、どんな発想の持ち主かなど、多角的にチェックされる質問。 しっかりした目的が示せればいい。
▼ここを整理
自己啓発のために取り組んでいることは何か。
疲れを取るためにどんな方法を取っているか。
長年抱いている夢、希望は何か。
あなたはどう答えますか? 回答例
Q22.何か資格・免許を持っていますか?
資格によっては、新しい事業の展開や希望職種以外への配属も考えられる。 業務上、資格取得が望ましい場合は、取得に意欲を見せられるかどうかが評価のポイント。
▼ここを整理
持っている資格はすべて、履歴書に記入したか。
希望職種以外への配属を勧められたらどう対処するか。
業務上、必要な資格にはどういうものがあるか。
入社後、ぜひチャレンジしてみようとの意欲はあるか。
あなたはどう答えますか? 回答例
▲上へ

最初へ 前へ 次へ

面接ノウハウを押さえたら、スカウト登録もしておこう

スカウト登録をすると、自分のキャリアをレジュメとして保存・管理することができ、応募の際にも便利です。また、登録レジュメを見た企業から、あなた宛にオファーが届くことも。スカウト登録であなたの転職の可能性を広げましょう。

スカウトに登録する

会員登録がまだの方

会員登録(無料)

会員登録がお済みの方

「今すぐ転職」にも「いつかは転職」にも即・お役立ち!リクナビNEXTの会員限定サービスに今すぐ登録しておこう!

1転職に役立つノウハウ、年収・給与相場、有望業界などの市場動向レポートがメールで届きます

2転職活動をスムーズにする会員限定の便利な機能

・新着求人をメールでお届け

・希望の検索条件を保存

・企業とのやりとりを一元管理など

3匿名レジュメを登録しておくとあなたのスキル・経験を評価した企業からスカウトオファーが届きます

会員登録し、限定サービスを利用する

※このページへのリンクは、原則として自由です。(営利・勧誘目的やフレームつきなどの場合はリンクをお断りすることがあります)