スカウト転職者インタビュー

ハウスメーカーの設計職から、輸入住宅会社の設計職へ

匿名レジュメの登録で企業からオファーが届く「リクナビNEXTスカウト」。実際に登録して、幸せな転職を実現したというビジネスパーソンにインタビュー。「登録してよかった!」の生声をレポートします。

セルコホーム株式会社 横浜支店 設計
元田秀一さん(41歳)
PROFILE■大学工学部卒業後、神奈川県の工務店で注文住宅の設計を12年間担当。その間に一級建築士の資格を取る。その後、建設会社、注文住宅会社で設計職として経験を積む。3社目の勤務先の経営不振を受けて昨年10月に転職活動を開始、今年2月より現職。

2010年9月15日

一級建築士として長年注文住宅を手掛けてきた経験を、フルに活かしたい。
輸入住宅分野で新たな知識を得つつ、設計職としてのスキルを磨いています

■リクナビNEXTスカウトにレジュメを登録したきっかけは?

セルコホーム(株) 元田秀一さん

セルコホーム(株) 
元田秀一さん

主に注文住宅の設計担当として、住宅会社3社で経験を積み、一級建築士の資格も取得。顧客の要望やライフプランをじっくり聞きだし、それを形にしていく仕事を得意とし、大きなやりがいを感じていました。しかし、前の会社が経営不振に陥り、昨年10月の時点で会社から退職勧告を受けたのを機に転職活動を始めたんです。
ハローワークに登録し、転職サイトでの求人探しもスタートしましたが、当時は設計職の求人案件が少なく、少しでもチャンスを増やすために「リクナビNEXTスカウト」にも登録しました。

■企業からオファーを受け取った時の気持ちは?

登録後、オープンオファーを3通、プライベートオファーを1通受信。そのプライベートオファーが、今の勤務先であるセルコホームからのものでした。
企業側から声をかけてくれるということは、こちらからアプローチするよりもマッチングの確率が高いということ。「企業側に求められている」ということに、安心感を覚えましたね。すべてのオファーにしっかり目を通し、真剣に検討しようと思えました。ただ、オープンオファー3通はどれも、住宅の工事管理や現場管理職といった募集内容。住宅設計の仕事にはこだわりたかったので応募はしませんでした。

■今の会社の面接を受けようと思った決め手は?

セルコホームからプライベートオファーを受け取ったのは、昨年12月。前の会社を退職する直前のことでした。カナダの輸入注文住宅に特化した、仙台地盤のハウスメーカーの設計職のオファー。関東エリアを一手に担う、横浜支店での募集でした。設計の仕事であり、かつ扱うのは長年経験を積んできた注文住宅だったので、とても嬉しいオファーでしたね。ただ、輸入住宅は全くの未経験。加えて、今までは「デザイナーズ物件」といわれるシンプルモダンなデザイン・設計をメインとしていたので、輸入住宅ならではの温かみや柔らかさのある住宅設計については若干の不安がありました。
しかし、オファー文面内に、「まずは横浜支店で設計業務を極め、技術部門のコア人材として活躍してほしい」「ゆくゆくは、全国のフランチャイズ加盟店に対する技術指導という道も開けている」と今後のキャリアプランイメージが書かれているのを見て、不安が薄まりました。社員の将来についてしっかり考えてくれる会社だと感じたんです。
また、会社のホームページで、受注棟数が安定拡大していること、会社をどんどん大きくするというよりも支店ごとにじっくり認知度を高めていくという着実な経営方針を確認。会社の経営そのものにも安心感を覚え、応募に踏み切りました。
一次面接の相手は、横浜支店長。形式ばったやり取りは一切なく、ざっくばらんに会社のこと、仕事のことを話してくれました。支店の温かい雰囲気が伝わってきて、この人のもとで働いてみたいと思えましたね。
二次面接は、横浜支店の設計主任。設計担当としての仕事の進め方や、技術的なことなどを細部にわたって確認できました。「使う材料やデザインは今まで経験してきたものとは異なるかもしれないが、設計者としての仕事は変わらないはず。構えることなく来てほしい」との言葉に、私でもやっていけそうだと自信が湧きました。

■そして入社。今のやりがいは?

今年2月に入社し、横浜支店の設計担当として働いています。初めは、レンガなど数多くの輸入部材を覚えるのに手間取りましたが、8カ月が経ちようやく慣れてきました。高いデザイン性だけでなく、高気密・高断熱という性能のいい家を、自信を持って提案できることにやりがいを感じています。デザインや間取りに並々ならぬこだわりを持ったお客様が多いのですが、要望を事細かに聞き出したうえで自分なりのアイディアを凝らした設計案を出し、それを採用してもらえたときは何よりの喜びを感じますね。
今後も、輸入住宅に関する新しい知識をどんどん吸収し、自らの技術力を磨くことで、支店全体のレベルアップに貢献したいと考えています。そして、「心から満足していただける家」を一つでも多くこの手で生み出したいですね。

<採用担当者の声>

設計職として顧客とじっくり向き合い、要望を形にしてきた経験を評価しました

横浜支店 支店長 遠藤明彦氏

横浜支店
支店長
遠藤明彦氏

住宅業界はここ数年、厳しい環境にありましたが、当社はここにきてようやく攻めに転じられる体制が整いました。その中、関東全域を担う横浜支店は特に設計担当者の人手不足が深刻で、一級建築士の資格を持ち、即戦力となり得る人材の確保が急務でした。元田さんは設計担当としてのキャリアは申し分なく、お客様と直接やり取りして要望を形にしてきた経験も豊富。顧客対応も含めた、設計にまつわる幅広い業務を任せられる人だと思いました。入社後の活躍は、期待通り。伸びしろも大きいと感じています。さまざまな現場を見てきた経験を活かし、臆することなく自分を出してほしい。これからも周りに刺激を与え続ける存在であってほしいと願っています。

自分の市場価値がわかる!思わぬいい会社に出会う可能性が広がる!
リクナビNEXTスカウト活用のススメ

自分の経験・スキル、転職市場でどれぐらい評価されるものなんだろう?そう思ったら、リクナビNEXTスカウトに登録を。
「転職市場における自分の市場価値」がランキングなどでわかる上、企業からのスカウトを受けることで「何が自分のウリなのか」を把握できます。企業が採用に動くタイミングを逃すこともありません。まだ始めていない方は、今すぐ登録しておきましょう!

スカウトに登録する

EDIT&WRITING
伊藤理子
PHOTO
中恵美子

会員登録がまだの方

会員登録(無料)

会員登録がお済みの方

「今すぐ転職」にも「いつかは転職」にも即・お役立ち!リクナビNEXTの会員限定サービスに今すぐ登録しておこう!

1転職に役立つノウハウ、年収・給与相場、有望業界などの市場動向レポートがメールで届きます

2転職活動をスムーズにする会員限定の便利な機能

・新着求人をメールでお届け

・希望の検索条件を保存

・企業とのやりとりを一元管理など

3匿名レジュメを登録しておくとあなたのスキル・経験を評価した企業からスカウトオファーが届きます

会員登録し、限定サービスを利用する

※このページへのリンクは、原則として自由です。(営利・勧誘目的やフレームつきなどの場合はリンクをお断りすることがあります)