転職に有利に働く即効カンタン資格

いつでもどこでも手軽に受験できる インターネットで受けられる資格

続いては、自宅などでも受験できるインターネット資格。
手軽なだけに、評価されるポイントはそれほど高くはないが、転職のモチベーションを維持したり、自分の成長度をチェックするには最適だ。すぐにでも挑戦しよう。

一般試験とインターネットでのオンライン試験を並行して実施している資格試験では、オンラインのほうが割安というケースもありますので賢く活用しましょう。

IT時代の必須スキル、タイピングを判定するオンライン検定

タイピングエキスパート

IT時代の必須スキル、タイピングを判定するオンライン検定。「Yahoo!インターネット検定」のひとつで、1級から6級まで、30分もかからず受験できて、しかも結果がすぐわかるという手軽さが嬉しい。

確かにタイピングスキルは、どんな業務にも必要な最も基本的なスキル。
この資格だけでは決め手には欠けますが、ExcelやWordなどの資格と組み合わせるとアピール効果は大でしょう。

受験資格 Yahoo! JAPAN IDがあれば誰でも受験できる。有料検定の受験にはYahoo!ウォレットへの登録が必要
試験日程 インターネットで随時申し込みと受験が可能
試験科目 1級、2級→単語(5分)、短文(7分)、長文(8分)セクションから出題
3級、4級→ひらがな(2分)、単語(5分)、短文(7分)セクションから出題
5級→英数字(1分)、ひらがな(2分)、単語(5分)セクションから出題
6級→英数字(1分)、ひらがな(1分)、単語(1分)セクションから出題
受験料 1級→4000円、2級→3000円
3級→2000円、4級→1000円
5級→500円、6級→無料
合格基準 1級→810点以上、2級→600点以上、3級→410点以上、4級→270点以上、5級→160点以上、6級→100点以上
問い合わせ先 ヤフー株式会社
〒107-6211 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー

TOEIC・TOEFLのスコア目安もすぐにわかるオンライン英語テスト

「CASEC(キャセック)」

日常生活・学校生活・ビジネスなどで必要な英語コミュニケーション能力を測定するコンピュータテスト。平均30分〜40分で能力測定を行い、試験後すぐにスコアが表示される。従来のペーパーテストに比べて短時間で、しかも正確な能力測定が可能。

この検定は最近、新卒・中途採用時の採用試験にも取り入れられている検定なので、その予習と考えても挑戦する価値はありますね。そこで得た成績をTOEIC(R)、英検、TOEFLの成績と比較することもできますので、予行演習にも最適です。

受験資格 特に制限なし
試験日程 インターネットで随時申し込みと受験が可能
試験科目 4セクションで構成。1セクションは250点満点、4セクションで1000点満点
セクション1:語彙
セクション2:表現の知識
セクション3:リスニングでの大意把握
セクション4:聞き取りと書き取り
(セクション3とセクション4はリスニングのため、イヤホン付きのパソコンが必要)
受験料 3500円/回
問い合わせ先 教育測定研究所 e-Testing事業部 http://casec.evidus.com

ビジネスパーソン全般に求められている知的財産管理の知識を証明する免罪符

知的財産Web検定

新しい発明や独創的なデザイン、音楽、文章、ノウハウなどの形のない財産を、法律によって保護する正しい知識を検定。さらに上を目指したい人は、知的財産教育協会が実施する「知的財産検定」にもチャレンジしてみよう。

知的財産関連は、直接法務関連の業務に就くというわけでなくても、今やビジネスパーソン全般に求められている知識ですので、自身の学習を兼ねてチャレンジしてみてもいいでしょう。

受験資格 特に制限なし
試験日程 インターネットで随時申し込みと受験が可能
試験科目 著作権法、商標法、不正競争防止法、意匠法、特許法から、総合編(40問 40分)、オークション編(20問 20分)、ホームページ編(20問 20分)、入門編(8問 10分)のそれぞれのレベルに合わせて出題
受験料 総合編→3000円
オークション編→1500円
ホームページ編→1500円
入門編→無料
問い合わせ先 有限責任中間法人 知的財産教育協会

「日商が主催」という説得力。ビジネス実務能力をアピールするには最適

日本商工会議所のネット試験

日本商工会議所では、社会人として必須のビジネス実務スキルとなる各種ネット試験を施行している。電子メール活用能力検定試験、日商ビジネス英語検定試験、EC実践能力検定試験、キータッチ2000テスト、ビジネスキーボード、電子会計実務検定試験、日商PC検定試験(文書作成・データ活用)の全7種類がある。

残念ながら、試験場所が限定されるため、自宅で受験、というわけにはいきません。ただ、「日商」主催の検定試験は、企業側から見るとそれなりの信頼感があるようなので、受験する価値は大いにあると思います。

受験資格 特に制限なし
試験日程 全国のネット試験施行機関の公開会場で試験を実施
試験科目 それぞれの科目により異なる。詳細は、商工会議所検定ホームページ
http://www.kentei.ne.jp/を参照のこと
受験料 それぞれの科目により異なる
問い合わせ先 03-5777-8600
(検定情報ダイヤル)

どんなオフィスにも欠かせない、PCネットワークに関する認定資格

インターネット実務検定試験

今や、どんなオフィスにも欠かせないネットワークコンピューティングスキルを認定する資格。カスタマーサポート、ヘルプデスク、PCインストラクターなどを目指す人には必須であり、そのほかあらゆる業種、職種でスキルをアピールできる。

ネットワークの専門家を目指す人ならば、最低でも2級以上の資格が欲しいところですね。そのほかの業種、職種なら、3級でも十分、アピール効果が期待できます。

受験資格 特に制限なし(1級は2級取得者のみ受験可能)。
試験日程 各級毎月20日〜月末日
※ネットに接続できる環境が必要。1級の2次試験は論文提出)
試験科目 1級→Windows2000ネットワーク、UNIX基礎、イントラネット・サーバー管理基礎、Webサーバーの基礎知識、セキュリティの基礎、データベース、CGIとJAVA、XMLとスタイルシート、イントラネットシステムの構築実務
2級→インターネットの基礎、電子メール、ブラウザ、WWWとHTML、モバイルコンピューティング、企業内ネットワーク、ユーザーとしての知識、エレクトロニックコマース、インターネットに関連した英語の理解
3級→パソコン・OS基礎、ネットワーク基礎、インターネット基礎、電子メールの基礎知識、ブラウザ基礎、ホームページ基礎、情報探索(ネットサーフィン)基礎、ネチケットとセキュリティ、E-commerce基礎
受験料 1級→10000円
(学生・障害者8000円)
2級→8000円
(学生・障害者6000円)
3級→6000円
(学生・障害者4000円)
合格率 1級→25%、 2級→70%
3級→80%
問い合わせ先 NPOインターネットスキル認定普及協会 03-5728-2921
EDIT
(株)編集家族
DESIGN
(株)ウェイブ・スペース
COPY
ボブ内藤(方南ぐみ)
ILLUST
もりいくすお

会員登録がまだの方

会員登録(無料)

会員登録がお済みの方

「今すぐ転職」にも「いつかは転職」にも即・お役立ち!リクナビNEXTの会員限定サービスに今すぐ登録しておこう!

1転職に役立つノウハウ、年収・給与相場、有望業界などの市場動向レポートがメールで届きます

2転職活動をスムーズにする会員限定の便利な機能

・新着求人をメールでお届け

・希望の検索条件を保存

・企業とのやりとりを一元管理など

3匿名レジュメを登録しておくとあなたのスキル・経験を評価した企業からスカウトオファーが届きます

会員登録し、限定サービスを利用する

※このページへのリンクは、原則として自由です。(営利・勧誘目的やフレームつきなどの場合はリンクをお断りすることがあります)