No.008  面接で給与額を聞いても良い?

答 え  2) タイミングを見て慎重に切り出すならOK

残念!不正解です。
Aさんでなくとも、給与額はやっぱり気になりますよね。しかし、ここで考えなくてはいけないのが面接担当者に与える印象。一般的に言って、「給与だけが目当て」で応募してくる人を企業は歓迎しません。そのような誤解を避ける意味で、自分から「真っ先に」給与の話を切り出すのは避けたほうがいいのです。また、選考の初期の段階だと、任せる仕事が決まっていないため、会社側としても答えようがない場合もありますし。
しかし、「給与額もわからずに転職先を決められない!」というのも当然です。もし、給与アップが主な転職理由で、先方から給与の話をしてくれないのであれば(実際そのまま面接が終わってしまうケースもあります)、自分から切り出すほかありません。給与交渉自体がマナー違反というわけではないのです。問題なのはタイミング。例えば、お金以外の話を一通り終えて、最後に「何か質問はありますか?」と聞かれたときなどですね。
その際、ダイレクトに自分の給与額を聞くよりは、「御社で私と同職種、同世代の方のお給料はどの程度なのでしょうか?」など、やや遠まわしに聞くほうがベター。なお、給与交渉の際に、今の会社の給与額を高めに申告するのはNGですよ!源泉徴収票を提出すればバレてしまいますしね。ちなみに、企業の人事の方に話を聞くと、終始お金の話しかしない応募者も実際にいるそうです。そのせいで落とされてしまっては元も子もない話。くれぐれもガツガツした態度にならないよう注意してくださいね。
この内容は2008年6月16日時点での情報です。
読者のみなさんの声

■新卒で就職活動をしていたとき、社長面接で「給料はいくらがいい?」と聞かれました。いったい基準がいくらなのかとかわからなかったし、社長の前だし新卒の身分だし、内定をもらいたいからあまり多いのは…ということでかなり低く言ってしまいました。そしたらそのままの額が一月の額面の給料に。昇給はなく生活は苦しいし、ほかの人はもっともらっているとの噂だしで、ただいま転職活動中です。お金のことはきっちり話さなければならないといい教訓になりました。次は頑張ります!(たーさんさん)

■グループ面接のとき一緒になった人で、面接担当者に志望動機を聞かれた際、「御社は給料が高いので」と正直すぎるコメントをした人がいました。あまりに空気の読めない発言に、他人事であるにもかかわらず緊張させられました。(まいこさん)

WRITING 伊藤敬太郎

会員登録がまだの方

会員登録(無料)

会員登録がお済みの方

「今すぐ転職」にも「いつかは転職」にも即・お役立ち!リクナビNEXTの会員限定サービスに今すぐ登録しておこう!

1転職に役立つノウハウ、年収・給与相場、有望業界などの市場動向レポートがメールで届きます

2転職活動をスムーズにする会員限定の便利な機能

・新着求人をメールでお届け

・希望の検索条件を保存

・企業とのやりとりを一元管理など

3匿名レジュメを登録しておくとあなたのスキル・経験を評価した企業からスカウトオファーが届きます

会員登録し、限定サービスを利用する

※このページへのリンクは、原則として自由です。(営利・勧誘目的やフレームつきなどの場合はリンクをお断りすることがあります)